重岡大毅が教場で代役で出演した裏の事情とセンター分けはなぜ?


10114558.jpg


引用先 https://thetv.jp/news/detail/1013613/

ジャニーズWESTのメンバーである。

現在放送中のドラマ#家族募集します
に出演しているジャニーズWEST
のメンバーの一人でもある重岡大毅さん
ですが、

ジャニーズ事務所に入ったきっかけは
友達がジャニーズ事務所に入りたいから
どうだと誘われたことで、

自ら履歴書をジャニーズ事務所に
送ったというのですが、

ジャニーズ事務所に所属している
方でよくあるケースといえば、

自分の姉や母親が息子をジャニーズ
事務所のアイドルにしたいという
思いで、

本人が知らないうちに勝手に
履歴書を送り、

後日、それを知った本人が
オーディションを受ける羽目に
会うということはこれまでよく
ありましたが、

逆に自分から履歴書を送るという
ケースはどちらかといえば稀な
方ではないでしょうか。

それで重岡大毅さんですが
ピアノの演奏も得意というの
ですが、

その理由はメンバーの濵田崇裕さん
と神山智洋さんがギターを習得して
いるということで、

独学でピアノを習い、今では
ライブでもその腕前を披露
しているというのですが、

そして今はボクシングや
総合格闘技も習っている
というのもアクション俳優を
目指しているというのですから、

この辺についてはV6のメンバーの
岡田准一さんの影響もあるのでしょうか。

そんな重岡大毅さんですが
今年の新春に放送された
ドラマ教場2にも出演しましたが、

本来ならばこのドラマですが
俳優の伊藤健太郎さんが出る
はずが交通事故の件で出られなく
なったということで急きょ代役
として出演したというのですが、

そうなりますとその裏には何が
あったのかというのが自分も
気になりましたし、

あとジャニーズWESTのセンター
でもあるというのですが、

その分けが何なのかということに
ついて探ってみました。


重岡大毅が教場で代役で出演した裏にはいろいろと偶然が重なっていた。


ジャニーズWESTの重岡大毅さん
ですが、

俳優の伊藤健太郎さんが、

おこしたひき逃げ事件
で急きょ、

フジテレビで新春に放送された
ドラマ『教場』続編
で、

伊藤健太郎さんの代役を務める
ことになったというのですが、

この件の裏にあるものは何か
というと、


フジテレビ編成部兼第一制作室
のプロデュース・渡辺恒也氏

の話によると、

重岡大毅さんとは以前仕事もした
こともあるということと、

スタッフの総意でもあったという
のですから、

それで伊藤健太郎容さんの代役を
務めてもらえないかと話を
したところ重岡大毅さんが引き受けて
くれたというのですが、

仮に本来ならば出演するはずの
伊藤健太郎さんが事故を起こさなかった
らこの話はなかったということで
ありますが、

伊藤健太郎さんが自身が起こした事故で
出演できなくなったということで、

重岡大毅さんにこの話が来たというの
ですから、

これは本当にいろいろと偶然が重なった
ものではないでしょうか。






重岡大毅がセンター分けなのは親しみやすさなどがあったから。 

重岡大毅さんですが
ジャニーズWESTのセンター
でもありますが、

こうしたアイドルグループ
についてはセンターについては
重要な役割であるというのですが、

それはジャニーズWESTについて
も同じで、

ジャニーズWESTのセンターについては
小瀧さんがふさわしい
のではとも
言われていますが、

それが不思議と重岡大毅さんが務めている
というのですが、

その分けはというと、

重岡大毅さんですが親しみやすさ
さ周りを輝かせるパワーがある

ということで、

ジャニーズWESTのセンター
を務めているというのですから、

そうしたところをジャニーさんが
見ていたというのではないでしょうか。


まとめ。


ジャニーズWESTのメンバーの一人
でもある重岡大毅さんですが、

新春にフジテレビで放送された
教場2にも出演していたという
のですが、

この件についてはたまたま
いくつかの偶然が重なった
末でもありましたが、

そうした偶然を引き寄せたという
のも重岡大毅さんの運がよかった
ということなのでしょうか。

それとジャニーズWESTのセンター
も務めていますが、

ここにも重岡大毅さんの運が
働いたのでしょうか?


いずれにしても重岡大毅さんですが
不思議と偶然のような出来事を
引き寄せるからがあるのではないでしょうか。